テーマ:Mr.S Audio

S氏のシックなオーデオの日々(スピンオフ)2014年7月31日「有難うございます」 by KID氏

連続でオーディオネタでシツレイします。 先の記事で話題に上ったステレオ誌8月号付録のフォステクス2way スピーカーキット、天使さんのコメントによれば別売エンクロージャー(スピーカーをつける箱ね)があるそうで、しかもネットワーク付きなら何も考えずにいい音が聴けるというシロモノらしい。 ネットワークてのはこの場合は低周波数帯域の音を再…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S氏のシックなオーデオの日々 2014年4月28日「天気予報は雨」 & 7月21日「付録」

気まぐれな更新でお馴染み(?)のS氏のシックなオーデオの日々シリーズ、今回は4月にできたSVー19Dその後。ブログ更新の怠慢からメール2回分いっぺんに掲載します。なお、E-Mailも怠慢してるせいで返信していないという事実につい先ほど思い至り、S氏に対しタイヘンシツレイしてしまったことを悔やんでおります…。 2014/04/2…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

S氏のシックなオーデオの日々 2014年4月19日 「出来ました」

天井裏の検査マン niwa ねずみ男 tadumi 様 そろそろゴルフシーズンですね。 例のアンプがついに完成いたしました。 6K6,6F6,6V6,6L6,KT66,KT88,6CA7,6GB8,WE350B,6550 などが挿せる超コンパチPPアンプです。 ヒーター電圧を6V,12V切替式にしちゃったので12…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

S氏のシックなオーデオの日々 2014年3月16日 「アンプ作成中」

半年振り?の「S氏のシックなオーデオの日々」シリーズ。 この情報により家族で「アナと雪の女王」を観に行くことになったのでした。 …………………………………………………………………………………………………………………… 2014/03/16 (日) 11:51 天井裏の検査マン niwa ねずみ男 tadumi…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

S氏のシックなオーデオの日々 2013年8月25日 「塗りは完成」

「S氏のシックなオーデオの日々」シリーズも早90回近くの投稿になるのでした。相変わらず僕自身は一歩踏み出せない、したがって一歩引いた位置から眺めているだけの自作オーディオ。はたして僕の年金生活期にオーディオという選択肢があるかどうか…。と思うことはありますが、望みは捨てずに生きましょう。 今回は写真が多いです。 …………………
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

S氏のシックなオーデオの日々 2013.7.21「組立てた」

みなさま、暑中お見舞い申し上げます。 10日ほど前に本編の主人公”S氏”から近況メールが届いたのですが、定修まっただ中にあり、しかも別工事の計画書を作っていた(笑)僕にはそれを記事にする余裕が全くありませんでした。それでも8月に入ってようやく日常の落ち着きを取り戻しつつあり、夏休み宣言していたブログも再開できそうなカンジです。とい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

S氏のシックなオーデオの日々 2013.4.8「出来た」

4月2日記事の後日譚(?)。 ……………………………………………………………………………………………… 天井裏の検査マン niwa ねずみ男 tadumi 様 昨晩完成いたしました。 取説には5時間などと書いてありますが,嘘です。 嵐の日曜日,日中を使い切りました。 疲れた~~ 「001_こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

S氏のシックなオーデオの日々 2013.3.29「アンプ」

久々のブログテーマ「Mr.S Audio」。 かつてのペンネーム「悪魔」から「大魔王」に進化したオーディオ師匠(のひとり)S氏から、進化したとは思えない相変わらず楽しみまくっているていの(羨ましい)メールが届きました…。それに対する僕からの返信と併せ、アップします。 天井裏の検査マン niwa ねずみ男 tadumi 様…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

仙台からのメール

大地震ののち音沙汰がなかったので僕もちょっと心配していた仙台在住の恩師(?)「悪魔」さんですが、先日このブログにコメントをいただき無事であることを知りほっとしておりました。その悪魔さんから被災地関連のEメールが届きまして、その内容が大変興味深かったので、掲載許可をいただいたことをお断りしたうえでここに皆さんにご紹介します。 以…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

天使さんの樽プリアンプ

本日は「S氏のシックなオーデオの日々」番外編。 非破壊検査協会の超音波探傷3種試験受験の際に大変お世話になって以来、僕にとって「天使」さんは心の師匠です。2種の時にはT口さんという探傷技術の師匠がいましたが、仕事以外ではお付き合いがありませんでした。でも天使さんは仕事を超えオーディオという趣味で未だに公私ともにお付き合いいただいて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

レトロ電卓&レトロ電話

当ブログのサイドコラムに表示される「テーマ」でしっかりとタイトル付けされている「Mr.S Audio」(「S氏のシックなオーデオの日々」 →http://niwatadumi.at.webry.info/theme/38945fadec.html )は、以前僕が仕事でお世話になり、今はブログ愛読者(応援者?)である仙台在住の「悪魔」さん…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

S氏のシックなオーデオの日々 2008.4.1「出窓が」

別ブログからこちらに合体させた「S氏のシックなオーデオの日々」(S氏とのオーディオつながりメールのやりとり紹介ブログ)、久々にアップします。途中、抜けがあるのですが、その辺は気にしないで下さいね。 なお、過去記事はサイドコラムの「テーマ」にある「Mr.S Audio」からご覧ください。  2008.4.1 from …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今月のお気に入り

kidさんから借りっぱなしのCDが3枚ありますが,はっぴぃえんどのついでに持ってきたのがこれ。JAZZピアニスト,オスカー・ピーターソンの「ソウル スパニョール」。ボサノバ定番の曲やオスカーの自作曲をカッコよくスイングしていて,全編,実に気持ちが良い。 季節柄,はっぴぃえんどはダル過ぎだけど,こちらは天…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

どーせなら

先ごろの記事へのコメント >僕の方針は決まりました。とりあえず真空管入門アンプキット。秋からだな…。 を受けて… 天井裏の検査マン niwatadumi 様 どうせ買うならこれにしよう。 http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=519004 6L6の他にEL34もKT88も使えてパワーも十分です。 6BM…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

不誠実なCEC

天井裏の検査マン niwatadumi 様 川越のo山さんからサブウーファーを貰って使っています。 75Hz以下でほんのちょっと利かせているだけなのにホールトーン等が膨らんだ感じです。 ツマミはココよ こいつでチェロを聞こうと無伴奏チェロを買ってきました。 エメラルドオーディオファイルCDとやらで我が家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007/05/15 甘いモノ

天井裏の検査マン 縁の下のシロアリマン niwatadumi 様 会社のPCでniwatadumiさんのサイトを覗くとこんな感じです。 ところでエレキットのCDプレイヤーは元気ですか。 http://www.radioboy.org/AMP-1/index.htm こいつは税込み16,600円でとても食指が動い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2007/05/11 JBL

天井裏の検査マン niwatadumi 様 ヒマです。 仕事がありません。 天気もいいし,こんな日は外でコーヒーでも飲みながらタバコを一服したいモノです。 niwatadumiさんのブログはこのPCではセキュリティ上まずいことがあるようで展開できません。 主に家のPCで対応してます。 kidさんがJBLのノイズキャンセリングヘッドフ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2007/04/23 拗ねてます

天井裏の検査マン niwatadumi 様 蘇我に行って来たのですね。 エレキットを手に入れたのならここを見てみましょう。 http://yasu-audio.com/tu_878cd_kai01.html http://www.geocities.jp/tochey_2000/index.html 病気でしょう。 でも,発振器ぐらいは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007/04/19 RE: 離縁

こんばんは。お説教ありがとうございます。 素直にオコトバをココロの抽斗にしまっておきます。 さて,離縁の件,パイプは日付どおりに進行して明日で20番目です。1本が3%減なので,いよいよ60%ニコチンカットのピーススーパーライトです。でも吸った感じが確実にスカスカしてきました。で,本数が増えています。 アンプの写真,これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007/04/19 離縁

天井裏の検査マン niwatadumi 様 鳴ってます 新たにアンプを組み立てました。 腰が砕ける程重いです。 やはり出力が大きいと音に余裕がありますね。 EL34は憧れのtubeだったので深夜ニマニマしてます。 パワーアンプにはボリュームが付いてません。 と言うことでパッシブアッテネータも作りました。 ゴール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

kid氏 2007/04/19 Re: 返信

kidさん,こんばんは。 >専務主催の宴会が事務所で開催 ということなら,20日はやめた方が良さそうですね。そのまま2次会へ繰り出すのでしょう。 21日はPTA関係で超多忙,22日は午後しか空いていません。でも休日の午後のひと時をかき乱すほど野暮な人間ではありませんから。 ということで,来週,また連絡いたします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

kid氏 2007/04/19  返信

niwatadumiさま 明日の夕方はなるべく遅い夕方がいいです。 早い夕方はi専務主催の宴会が事務所で開催 されるようです。 車でくると、ビールも飲めないしね。 ビールのウエブに書き込めば悪魔さんに見つからない と思っていましたが、見つかりましたね。 強奪できる機戒は、バァッファが真空管のCDプレーヤー だけにしてくださいませ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

kid氏へ 2007/04/18 「取材」依頼

kid様 ご安全に。 いつもブログへコメントいただきありがとうございます。 さて,懸案事項を処理すべくリスニングルームにお邪魔したいと考えています。 時間の取れる日があればお知らせください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007/03/27 Re: 蘇我

返事が遅れ,失礼いたしました。 精神的に元気がありません。うつ病ではありませんが。 落ち着いたらまたメールしますね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007/03/23 蘇我

天井裏の検査Man niwatadumi 様 アナログ音源をCD化するなんて意味があるのでしょうか。 DVDオーディオの方が情報量が多いでしょう。 日曜日(kidさんの誕生日)あたり蘇我にハセ子が届きます。 チューニングしたんですが,まだ少し詰めが甘い所があります。 kidさんの物なのでそこまで追い込めませんでした。 娘に恋をしている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007/02/09 餃子

天井裏の検査Man niwatadumi 様 息子の受験付き添いで自○医大まで行って来ました。 各地から1次試験を通った子達がやって来てました。 制服を着てる子が案外居て驚きました。 各県2~3人合格するようです。 宮城県は仙台で70人受験して栃木の2次試験まで到達したのは7人です。 ここから受かるのは3人です。 受かってりゃぁ良いなぁ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007/01/24 Re: オモシロイ

S殿 ビートルズ世代なんですね。僕が「青春のうた」を購読したのと同じような気がする…。結構売れてるらしいですね。 タバコをやめない代わりに「青春のうた」はやめました。 グラントグリーンは僕がJAZZを聴くきっかけになったギタリストです。「グッデンズ・コーナー」というアルバムだったと思います。当然,LPです。 静かな部屋で,いい音でいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007/01/23 オモシロイ

天井裏の検査Man niwatadumi 様 あのプレーヤーは組み立て直したらオモシロイかもしれない。 ところで,家のPCでブログを見てみたらドーナッツ状の物に角度を振る話が載ってま した。 なんか三角関数を使ってたみたいだけど数学的ではありません。 ディグリーをグラードに換算して割り振っちゃう手もあるけど円周を測って360°で 割っち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007/01/13 Re: ザクっとは読んだ

S様 最後まで読んでもらったうえに感想までいただき有難うございました。 お礼に笑える写真を送ります。 茨城からGETしてきたプレーヤーです。でも一緒に持ってきたドーナツ盤の方が価値ありそうですね。 ではまた,近々。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more