捨てられない記憶の鍵(hiwa嬢からの手紙)

毎晩ちょっとづつ手を掛けている物置、いや、書斎の片付け。書棚に無造作に積み上げられた書類封筒の中から懐かしい品が続々発掘されています。今回は放置物件の断捨離を目指していたのですが、やはり僕には捨てられないものが多々あるのでした。折りに触れムスメがくれた手紙なんか特に。

考えてみると、ムスメが小学校高学年になって以降、一緒に遊ぶ休日が減ったのに連動してブログの更新頻度も減ったような…。そうして僕の体重はそれに反比例して増加傾向と…。

逆に考えると僕のブログは検査屋ブログではなく親ばかブログだったということでしょう。
また、体重増加は子育ての終焉を意味していたのかも知れません。
画像たまたま同時期に禁煙をしてしまったことも、発掘資料(笑)から推察されます。

シンガーソングライター みのべありさ さんに「日曜日の唄」という曲があります。いつも家族一緒だった日曜日、その過ごし方が子供の成長につれ変わってしまったことに対して、普通なら親が抱く寂寥感を思いやってムスメの視点から歌ったもので、「ありちゃん」のオリジナリティと家族愛が滲みだす佳曲。それを口ずさみながら、今夜も思い出をひっくり返すのです。





「日本ブログ村」のランキングに参加中。下のバナー(アイコン)を一日一回ポチっとクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ 技術・工学ランキング
にほんブログ村 科学ブログへ

"捨てられない記憶の鍵(hiwa嬢からの手紙)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント