今年のWES再認証は在宅審査

今年のWES再認証は在宅審査ということで、送付された講習用資料を読んで書類作成、提出を求められています。 ということで、本日のおべんきょうのまとめ。 溶接作業では熱、光、飛散物及び溶接ヒュームやガスによる災害、感電、火災、ガス爆発、さらには高所、狭隘箇所での作業などの危険があり、これらから人体や周辺環境を保護する対策が必…
コメント:0

続きを読むread more