袖ケ浦在住非破壊検査屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風24号の影響は房総でも

<<   作成日時 : 2018/10/06 15:11   >>

トラックバック 0 / コメント 2

台風24号の影響で房総半島も強烈な南風に見舞われた翌日、クルマがべたつくような汚れにまみれていたことに気づいた方も多いと思います。かつて海の近くで暮らした経験からその汚れが潮風を浴びた汚れとすぐ判ったのですが、住まいのある蔵波台は海から1キロは離れている高台…。台風の巻き上げた海水がこんなところまで散布されたと推察できました。クルマは塩分に弱いのですぐにでも洗車したかったのですが、仕事を抜けるわけにはいかなかったのでアフター5にガソリンスタンドに寄ることにしました。

案の定台風は大量の海水を巻き上げ散布していったらしく、電線のガイシに付着した塩分が絶縁を低下させ短絡(ショート)、閃絡(フラッシオーバ)の結果各所で発火し停電を引き起こし、電車の運行にも支障をきたしたのでした。

その日の夕方はどこのガソリンスタンドも洗車待ち行列ができており、それは翌日も同様だったので、結局帰宅後薄暗くなった自宅駐車場で洗車する羽目になったのでした…。

画像さて、台風24号の巻き上げた海水による塩害被害は鉄道を含む電線ばかりではありません。通勤途上にふと見たら、街路樹(ニセアカシアやユリノキ?)の葉が色づく前に枯れている。街路樹は南側の枯れ具合がひどく、北側は緑が残っている感じです。





画像会社駐車場のフェンス際で一株だけ生育していたところを夏の草刈りで伐採されたと思ったらいつのまにか力強く甦っていた野ぶどうも、どうやらやられてる。根切りという物理攻撃から立ち直ったけれど、塩害という化学攻撃にはどうだろう。





画像また、事務所南側のガラス窓は塩の結晶が析出しており、袖ケ浦では昨夜激しいゲリラ豪雨があったので建造物から塩分を洗い流してくれたと思うのだけれど事務所のある市原では雨が降らなかったのだろうか…。アルミサッシ、このままじゃ腐食だな…。



「日本ブログ村」のランキングに参加中。下のバナー(アイコン)を一日一回ポチっとクリックして応援お願いします。
技術・工学ランキング

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村 科学ブログへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。化学的観察眼の鋭さに脱帽です。昔の映画で空から蛙が大量に降ってくるのがありましたが、魚も何匹か袖ヶ浦に舞い降りたかもしれませんね。
昨日まで仙台で「飛距離特化型ゴルフコンペ」なるものに参加していました。ショート抜きの全ホールかドラコンです。
スコアを気にせず大変楽しかったです。
一度、塩の結晶の輝くコースでご一緒したいですね。
天使
2018/10/10 09:54
天使さんこんにちはヾ(*´∀`*)ノ
メンテ屋なので(?)いつもと違う事象に敏感です(笑)
飛距離特化型…3日後の筋肉痛が辛そうですねwwwww
こちらはもうじき定修突入です。
niwatadumi
2018/10/10 23:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
  
台風24号の影響は房総でも 袖ケ浦在住非破壊検査屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる