本日はバレーボール一般女子オープン大会でした

所属しているバレーボールクラブチーム、今日は袖ケ浦市体育協会主催の9人制一般女子オープン大会で、僕はコーチという名目でベンチ入りしてきました。

オープン大会ということで袖ケ浦市内だけでなく木更津、君津、市原、そして今日は僕の故郷・鋸南町のチーム(対戦はできなかった)も含め、計10チームが参加していました。選手宣誓は我がチーム、キャプテンのNONちゃん(ダンナはソフトボール仲間w)でした。

結果は2つ勝ち、3戦目(準決勝)で市原のチームに負け、3位。相手はバリバリの若い選手がいて、しかも2戦目ということで、対戦時の体力に差がありすぎた…という言い訳をしておけばいいかな(笑)

でも相手チームのエースのジャンプを見て思ったのだけれど、ジャンプのタイミングが今の僕よりも2テンポくらい速く、したがってトスに追い付いて叩く打点も高い…そういえば昔はオレもあの辺で打てたよなぁ…と。
若いってのはやっぱりいいな、なんて今更ながら考えてたのですが、なんだか年寄り側に思考が振れてるみたいでイヤになっちゃいました。ってことで、がんばれオジサン!




「日本ブログ村」のランキングに参加中。下のバナー(アイコン)を一日一回ポチっとクリックして応援お願いします。
技術・工学ランキング

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村 科学ブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック