2016.2.16 のひとこと

もう一週間前の記事ネタですが、些事にかまけて放置していました。
明日発表なので取り急ぎアップ。

9日10日は公立高校の入試(前期)で、hiwa譲は第一志望校である、地元袖ケ浦高校へ行ってきたのでありました。結果は本人曰く「微妙」とのこと。偏差値的には真ん中より少し上程度の学校で、先に合格を手にしていた私立高校進学コースの方がむしろレベルは高いように思っていたのですが、まぁ入学してから掛かる費用(就学支援のある授業料以外の部分ね)のレベルも高いですから親の欲目的には私立、家計的には公立というカンジ。どちらに進むにせよ、いずれ本人次第のことですし、ここまできたらあとは天命を俟つしかないですね。


というわけで、本人は自信がない様子。というより、不合格だったらさらに勉強期間が続くことがイヤというだけのような気もしますが…。

僕としては実は私立に行かせたいのが本音ですよ。甲斐性なしだけれど。





「日本ブログ村」のランキングに参加中。下のバナー(アイコン)を一日一回ポチっとクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ 技術・工学ランキング
にほんブログ村 科学ブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック