今日はアキレス腱断裂記念日だった

7年前の今日、2月10日は右足のアキレス腱が断裂した日であります。当時のブログを読み返しつつ、時の過ぎる速さを痛感しております。

ちなみに断裂の理由はこちら→ http://niwatadumi.at.webry.info/200802/article_15.html  

その前日、茶碗の不思議な割れをレポート(→ http://niwatadumi.at.webry.info/200802/article_7.html )する中で水圧鉄管のFRPを思い出して、その翌日には自らの足がFRPに巻かれていた(→ http://niwatadumi.at.webry.info/200802/article_9.html )という、因縁めいたものを感じ…。

実は2月は10月に次いで好きな月。

どうでもいいことですが、学生時代のカノジョは2月生まれでした(笑)。ちなみに奥さんは3月生まれ(それこそどうでもいいかww).。

7年前か。戻りたいなぁ。そしてhiwa嬢と一緒に縄跳びしたい。

孫と遊べる日が来たとして、僕にその子を抱き上げる力が残っているだろうか。それだけが不安。

やっぱりこうして日記は残しておこうと思うのです。

と、ここまで書いたところにhiwa嬢が僕の部屋にやってきて、寝るから耳掃除して、とノタマいました。幼いころから耳掃除してると寝てしまう子だったので、早く寝付きたい時は耳掃除をねだるのです。
久しぶりの耳掃除をしながら、今日はアキレス腱が切れた日なんだよと話したら、これまた何の因縁であるか、今日の部活(陸上部ね)の時にアキレス腱を切らないよう十分アップしようと友達と話していたのだと。

こういうシンクロニシティ的偶然に遭遇するたびに、世界には見えない力が働いているように思えてなりません。
そういった意味でも、非破壊検査屋という理系職をブログタイトルは返上すべきかもしれないとつくづく考える次第。





「日本ブログ村」のランキングに参加中。下のバナー(アイコン)を一日一回ポチっとクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ 技術・工学ランキング
にほんブログ村 科学ブログへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック