人に物事を教えるって大変だよね

ムスメをブログネタにするのはためらわれるのですが、結構気になっていることなので…。

画像写真は冬休みの宿題の一つだった彼女の書初めです。こんな中途半端で筆を止めて何やら物色しに2階へ上がった、その集中力のなさも気にはなるのですが、それはさておき、居なくなった隙に撮影しちゃいました。

何が気になるって、隣にある手本をまるで無視したオリジナルであること。「新」の「木」部とか「春」の2画目から3画目へのつなぎ方とか、その辺に少しばかり真似しようかなという気持ちはうかがえるのだけれど、それでもバランスや線の太さなど全く観察していないかのようです。

実は何かを模倣するという資質に欠けているような気がするのです。オリジナリティは大切なことです。けれどもそれは基本が身についてからのことでしょう。ただ、その「基本」ができない人もいるのだと僕は常々思っていました。

もともとせっかちな僕は教師向きではないと感じていましたが、そうではなく、言われたことをその通りできない、そんなスペックを持った人が存在するのではなかろうか。そんな人たちとの接触によって僕には教える能力がないと自分で決めつけていたのかもしれません。

とはいうものの、せっかちで短気で飽きっぽくめんどくさがりな僕なので、それがムスメに遺伝した可能性も捨てきれず…。

書き上げた数枚を僕に見せて「提出するのはどれがいいと思う?」と聞いてきたhiwa嬢に、「これなんか落ち着いた感じでいいんじゃない?」と定番のホメゼリフでかわしてみたのでした。




「日本ブログ村」のランキングに参加中。下のバナー(アイコン)を一日一回ポチっとクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ 技術・工学ランキング
にほんブログ村 科学ブログへ

この記事へのコメント

大魔王
2014年01月08日 09:37
集中力も模倣能力も育つものです。あとは好奇心です。好きこそものの上手なれ,ですね。
歳とともに様々な事を体験し,事前のシミュレーション等の重要性に気付く様になるのでしょう。
各人の基本的能力については中学ぐらいまでの家庭および友人環境が大きく影響していると思います。
日常的に考える・学習するという環境にない生活を送っていると能力は磨かれませんね。進学校と呼ばれている高校に入れるくらいは親の義務でしょう。
子育ては楽じゃありません。
頑張って下さい。

遅ればせながら,
本年もよろしくお願いいたします。
niwatadumi
2014年01月08日 12:24
大魔王さん、今年もヨロシクご指導ご鞭撻のほど。

僕も「集中力も模倣能力も育つもの」と思っていました。でも当てはまらない人は確実に存在していて、それは超能力と同様ではないかと思い至った次第。

この記事へのトラックバック