最後の小学校PTA行事

今日は小学校のPTA美化活動(有志による校舎等のお掃除会)に夫婦で行ってきました。僕にとっておそらく最後のPTA行事。学校行事としては来月にhiwa嬢の卒業式がありますが、平日だし現場の予定も入っているから…。ということで、1年時に蔵波小学校PTAの本部役員を引き受けて以降6年間、ソフトボールやママさんバレー、蔵っ子まつり(文化祭みたいなモノです)など、各種行事を通じて小学校と関わってきましたが、今日の体育館掃除で僕のお勤め(?)は終わりました。この間にできた多くの知り合いとの関わりが、もともと他所から転入してきた僕を「袖ケ浦市民」にしてくれたわけです。

「袖ケ浦在住非破壊検査屋」というブログタイトルを心理学的に考察すれば、「袖ケ浦在住」ということをあえて公言するということは逆に心の中では袖ケ浦に溶け込んでいない(いなかった)ことの逆説的表明であるかもしれません。とすればもはや「袖ケ浦在住」と名乗るのは、いまさら感が漂ってる?反対に「非破壊検査屋」的記事が減少したこともあって、いよいよこのブログもタイトルを含め衣替えの時期でしょうか…。

閑話休題。

画像そんなこんなで本日僕が選んだ作業着は「蔵魂(くらたま)トレーナー」。今ではFB友達であるTYさんが一緒に本部役員をやっていた5年半前、彼女のイラストデザインをプリントした蔵小PTAオリジナルTシャツを作ってPTA役員の和を図ったのです。その後発注の時期が春先と言うこともあってTシャツが主体なのですが、僕は冬場の蔵っ子まつり用にとトレーナーも購入したのでした。今では運動会の時など多くの方がこのオリジナルTシャツを着用されていて、TYさんが意匠登録していたらけっこうな儲けになっていたかも…と思えるくらい普及(?)しています。





画像ソフトボール大会に。バレーの応援に。そうして今日が着納めと考えて作業着に選んだのでした。(蛇足ながら、Tシャツも含め今後は部屋着と化すでしょう。)

今日はいつもより短時間(1時間半ほどか)で終わった美化活動、知り合いみんなに挨拶とはいきませんでしたが、言葉を交わし、遠目に顔を確かめ、またそのうち会えるとでもいうかのようにさり気なく、お別れしてきたのでした。




「日本ブログ村」のランキングに参加中。下のバナー(アイコン)を一日一回ポチっとクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ 技術・工学ランキング
にほんブログ村 科学ブログへ

この記事へのコメント

天使
2013年02月28日 12:45
いつもお世話になり過ぎております。
袖ヶ浦の東京ガスには、会社に入ってすぐに出張で行きました。現在の蔵波地区とは別世界で、袖ヶ浦駅の裏手に落花生屋さんが一軒佇んでいるだけで他には何もない牧歌的なところだったと記憶しています。袖ヶ浦はサラッピンの社会人の思い出の地です。
ところで蘇我市民の私でも蔵波Tシャツは入手可能なのでしょうか。
niwatadumi
2013年02月28日 21:55
天使さん、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。もう少し気合いを入れて、いい仕事をするよう頑張ります。さて、現在袖ケ浦駅の海側はアウトレットまわりの商業施設に近いこともあって、区画整理と土地開発で大変なことになっています。我が最寄駅たる長浦駅も駅舎改修で24時間体制。山手では宅地開発が遺跡発掘調査で止まったり、こちらも大変。
で、Tシャツですが、これを入手するためには児童の保護者として蔵波小学校PTAに参加しなければいけません。札束で僕の頬を往復ビンタすれば判りませんが…。

この記事へのトラックバック