秘密基地?

Googleマップで地元のゴルフ練習場をいろいろと検索していたところ、木更津の自衛隊近くを表示させた時に怪しい施設を見つけました。Googleマップで「龍宮城ホテル三日月」(千葉県木更津市)上空からの航空写真を表示させ、地図を少し南へスクロールさせてみましょう。小櫃川河口にまるで魚の顔のような地形が広がっています。

もしや自衛隊の秘密設備か?サンダーバードの発着基地か?この魚の目玉のようなものは何だ?ということで調べてみたら、「浸透実験池」なんだそうです(→ http://www.kisarazu.biz/?%BF%BB%C6%A9%BC%C2%B8%B3%C3%D3 )。

つまり製鉄所用冷却水として海水(河口付近の)を使おうというわけで淡水化の実験のために人工池を作ったのだけれど、失敗だったので放置された、と。

海水を淡水化する方法には蒸発法、電気透析法、逆浸透法などがあり、中でも逆浸透法は仕組みが簡単かつ経済的ということで砂漠地域や離島で、あるいは船舶においても、飲料水などの真水の確保に役立っています。

ただし逆浸透膜は海水の塩分濃度が高い場合、濾過するために高い圧力をかける必要があり、また設備もコストアップします。当時はまだ逆浸透法が実用化されたばかりだったようですから、さすがの某製鉄所も技術的に困難だったのでしょう(と勝手に想像していますが本当の所はわかりません)。

さて、ついでにもう少し南下すると、自衛隊の敷地内に旅客機(?)が。滑走路からは外れているみたいなので、これは飛行中の旅客機なんでしょうか。それとも…。




下のバナーをひとつクリックすると「日本ブログ村」へジャンプし,同時にランキング投票となりますので,ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ

この記事へのコメント

2009年01月31日 02:43
この自衛隊の基地は羽田空港に東側からアプローチするときに真下に見えるやつですね。日本初のジェットエンジンネ20を搭載した橘花が飛んだところですね。
機体は、ボーイング747・クラッシックジャンボ・全日空塗装に見えますが、どうしてここにあるのでしょうね。
SUBAL
2009年01月31日 02:49
ズームアウトすると、羽田空港に向かっている、どうやら飛んでいる飛行機を上から撮影したもののようですね。珍しい。こんなのはほかのところでも見られるのでしょうか。
niwatadumi
2009年01月31日 16:41
SUBAL さん、こんにちは。
空港に見える飛行機の大きさと比べると大きいことから陸上にあるのではなく飛行中なんでしょうね。
各空港周辺の画像を見てまわりましたが他には見つけられませんでした。でもきっとほかにも写っている飛行機やUFO(笑)はあるはずですね。