NDIテキスト「磁粉探傷試験Ⅱ」2007年版

日本非破壊検査協会発行のテキスト、「磁粉探傷試験Ⅱ」2007年版を購入しました。磁粉探傷にかかるJISが G 0565から Z 2320-1,2,3に替って最初のテキストです。
1年で第3刷。発行部数が判らないので売れているんだかどうなんだかよくわかりませんね。

つらつら読んでみたところ、1989年版とさほど内容に変わりはない(規格に関わる部分は当然変わっています)のですが、ひとつだけ感心したところがあります。

それは磁粉模様の形成過程を高速度カメラ撮影した写真と、その解説(28ページ~32ページ)。

切欠きからの漏洩磁束に検査液中の磁粉が吸着するとは知っていても、直流磁化の場合と交流磁化の場合とで磁粉模様の成長の仕方が異なることまでは頭が回りませんでした。

実作業に特に影響することではありません。また、試験に出るとは思えません。でもこれはこれでなかなか面白い。一読を勧めます。定価3,400円と相変わらずお高いけれど。

それにしても高速度カメラ、やっぱりあると楽しそうですね。






下のバナーをひとつクリックすると「日本ブログ村」へジャンプし,同時にランキング投票となりますので,ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ

この記事へのコメント