僕が私的に尊敬する,会ったことのない人物

10月2日の記事に対し,鋳物のレントゲンにまつわるコメントをいただきました。当ブログからリンクさせていただいている「反省から飛躍へ」の管理人であるデハボ1000さんからでした。この方は技術士です。それだけでも公的尊敬に値するのですが,ブログのほうもかなり濃い内容の興味深い大作記事をアップしてくれる,「僕が私的に尊敬する会ったことのない人物」の一人です。

なお,右コラムの「このブログをチェック!!」で僕がリンクさせていただいている方々は皆,「僕が私的に尊敬する会ったことのない人物」ですのでこの機会に見て回ってください。と,いう他所のブログの宣伝は置いといて…

画像鋳物で思い出しました。
うちにも面白い鋳物があるのです。これまた「僕が私的に尊敬する会ったことのない人物」の一人であるSUBALさんが,以前ブログ「かたちのココロ」に掲載したタービンブレード
この写真の背景に写っているパソコン画面はその記事です。あちらはニッケル基合金(何と単結晶)とのことですが,うちのはどうでしょう。
これを僕にくれた家内のお父さんは自衛隊を引退後成田にある航空会社で働いていて,これを入手したようです。チタンじゃないの?と言ってましたが,そうだとしたらタービンの値段って一体…ということになってしまいます。単結晶合金もかなり高価と思われますが。
うちのは少なくとも磁石はくっつきません。
このブレードには細かい風穴がたくさん開いていて,低タールをうたうタバコのフィルターを思い浮かべさせます。今度機会があったらレントゲン撮影してやろうと目論んでいます。

なお,デハボ1000さんのアップした鋳物関連記事はこちら。→http://dehabo1000.cocolog-nifty.com/holder/2007/09/post_aa71.html
プラント定修モードに移行しつつある僕としては,昨日の記事のラプチャーディスクに反応してしまいました。ブリーザーバルブ,なんていう「呼吸する弁」もあって,このごろは機械工学本も手にしたりします。

ブログをはじめてから,たくさんの会ったことのない人に影響を受けています。




日本ブログ村でランキング参加中です。下のバナーをどれでもひとつ、クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ にほんブログ村 その他日記ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント

デハボ1000
2007年10月04日 23:37
TBありがたく思います。紅顔の至りです。
確かに当方も自動車部品会社勤務時代から始めたBLOGの影響で、非常に幅広い、いろんな人と知己になることができました。それが糧になってるということが、非常に喜びでもあります。たまたまその後自営に踏み切ったのですが、まだ自分が未熟だなあと思うところも多いです。まずは御礼まで。
niwatadumi
2007年10月05日 23:12
デハボ1000 さん,今後ともよろしくお付き合いくださるようお願いいたします。とりあえずは健康と安全に気をくばり,ブログが続けられるようお互い頑張りましょう。
2007年10月05日 23:12
こんばんは
写真のブレードは、タービンブレードですから間違いなくニッケル基の耐熱合金ですね。JT9Dあたりかな?
懐かしい鶴のマークですね。
niwatadumi
2007年10月05日 23:30
SUBALさん,こんばんは。
なかなか錆びないので,家内は「オリハルコンじゃない?」と言ってました。仕方ないので「超合金Zだっぺ」と返しておきました。
>懐かしい鶴のマーク
関東育ちの僕はこれを見るとFM東京の「ジェットストリーム」という番組を思い出すのです。

この記事へのトラックバック