袖ケ浦在住非破壊検査屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 感傷的な年度末

<<   作成日時 : 2018/03/30 22:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

客先企業は地味ながら大手ということもあって毎年のように社員の出入交代があり、3月初旬あたりから誰それが定年で誰それが再雇用契約終了で…と現場での立ち話に花が咲きます(サボってるわけじゃないけどさw)。
そして年度も押し迫った最終週ともなると、工場から去る方がわざわざうちの事務室までお別れの挨拶にみえたりするのですが、味のある先輩方がだんだんといなくなるのはとても寂しい。

同時に、今年はうちの会社でもいくつかのお別れがありました。といっても社員の定年ではなく、協力会社の契約変更に伴う出向解除などなど。
ここ2ヶ月ほどずっと一緒に現場を叩いた職人さんたちは今日で僕の現場を離れ、県外へ出張。一人は地元で転職。協力会社から出向していたゴルフ仲間は新たな出向先へ赴き、その相方はうちの社員に。

ついでに新しい仕事パソコンも届き、午後は現場と事務室を行ったり来たりしながらデータ移行してました。

人生いろいろだよなぁと思った先から自分もずいぶんいろいろだったと昔を想い出し、想い出すのは桜のせいだとわけのわからぬフレーズが脳内を駆け巡る。

満開の桜と満月。日本人の精神を痺れさせるナニカを感じるよね…。




「日本ブログ村」のランキングに参加中。下のバナー(アイコン)を一日一回ポチっとクリックして応援お願いします。
技術・工学ランキング

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村 科学ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  
感傷的な年度末 袖ケ浦在住非破壊検査屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる