袖ケ浦在住非破壊検査屋

アクセスカウンタ

zoom RSS レントゲン写真に写ったきずの像を分類し判定する問題

<<   作成日時 : 2018/02/13 23:05   >>

トラックバック 0 / コメント 6

資格試験問題集には、鋼溶接部レントゲン写真に写ったきずの像を分類し判定する問題がたくさん掲載されています。下図のような欠陥だらけの溶接部のフィルムを規格に則って評価するのです。

画像あぁ、メンドクサイ…。

仮に判定が1類だったとしても(溶込み不良がある時点で2類以下ですが)こんな溶接、即アウトだよ!ガウジングしてやり直して!

…という態度はイケナイ、検査屋たるものきちんと決められたルールに従って我慢強く作業するのですよ、という精神面強化がこの問題の趣旨だと思います…(˘ω˘)




「日本ブログ村」のランキングに参加中。下のバナー(アイコン)を一日一回ポチっとクリックして応援お願いします。
技術・工学ランキング

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村 科学ブログへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
先日こんな問題よりはるかに難しい(めんどくさい)フイルムで四苦八苦。現実は正しい判断と精神面が必要ですね。
kei
2018/02/19 16:46
昨年、開先角度を変えた60体の試験体(t32x36)を、#80のRT、65度と70度のUT、3津のデータをexcel1枚にに記載する業務を請け負いました。溶接工も凡そ3つのランクからの選抜でした。
UTは単に合否判定をすれば良い訳ではありませんので、私を含め3名の検査員はかなりきつい思いをしました。
社員は、もうこんな仕事は請け負わないでくれと生意気な事を言っていました。
yama
2018/03/03 21:13
keiさん、めんどくさいRTフィルムの判定がある場合は割増料金を請求できるようにしたいですね!
yamaさん、社員さんに言いましたか?「だっていい単価なんだもん」って。
niwatadumi
2018/03/03 23:43
余りに欠陥が多くて、当社料金表による検査料>>>契約金額となり、後半部分、特にexcel入力は固定給の人(私ね)が行いました。出張先でも飲み歩くことはせずに、安宿でひたすら深夜まで入力していました。
富士山県では皆が食べられず、トップ自ら東南アジアに出稼ぎに来ています。
今回は週末を挟みましたので、初めての休日です。ぶらついてきます。
yama
2018/03/04 11:54
今日の報告。
工具の買い足しに、歩いてこちらのイオンモールに言ってきました。
日式のホームセンターが入っています。飼いたい物が揃い、丸亀製麺で遅い昼食を取りました。
行きは日向を避けブラブラと20分。帰りは同じ道を歩いたつもりが、2時間以上かかりました。迷ってしまったのです。
ホテルのルームカードキーは持ってきたのですが、それだけではグーグルマップという訳には行かず、冷や冷やしながら迷い続けました。
亀戸と錦糸町の間をぐるぐる回っているようなもので、似たような景色ばかりでした。やっと安宿に戻り、心配そうなフロントのマダムに、SOURCENEXTのポケトークで「イオンから2時間かけて歩いてきました」と話し、大笑いされました。
yama
2018/03/04 23:35
yamaさん、こんばんは。聞いてると外国じゃないみたいですね(笑)体調を崩さないようしっかり稼いでくださいね(笑笑)
niwatadumi
2018/03/06 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
  
レントゲン写真に写ったきずの像を分類し判定する問題 袖ケ浦在住非破壊検査屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる