袖ケ浦在住非破壊検査屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 袖ケ浦公園でバリケンをみた

<<   作成日時 : 2018/01/28 22:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

週末に時間があれば奥さんとウォーキング(僕的には「にゃんこ愛で歩き」)する袖ケ浦公園で、今日は見慣れない鳥を見かけました。場所はメイン駐車場からすぐの「遊漁池」。ニワトリふうだけどちょっと違う、七面鳥にしては色合いが異なる、ということでとりあえず写真を撮って帰宅後調べてみました。

画像「水鳥 白黒 赤いくちばし」で画像検索したらすぐにひっかかりました、「バリケン(台湾アヒル)」という家畜用アヒル。

飛行能力はないみたいだし、「袖ケ浦公園」 春夏秋冬( http://d.hatena.ne.jp/h-kawa0619/20141028 )というブログでの報告から察するに、3年以上前から棲みついていると思われます。

袖ケ浦公園では一昨年ホオジロカンムリヅルが飛来して(飼育されてたのが飛んできてしまった)話題になりました。普段から多くの野鳥が生息し、カワセミも見られるということで大型レンズを抱えたカメラマンも大勢訪れますが、にゃんこも含め、飼いきれなくなったペットをここに置き去りするのはやめましょうね。




「日本ブログ村」のランキングに参加中。下のバナー(アイコン)を一日一回ポチっとクリックして応援お願いします。
技術・工学ランキング

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村 科学ブログへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  
袖ケ浦公園でバリケンをみた 袖ケ浦在住非破壊検査屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる