袖ケ浦在住非破壊検査屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 高嶋哲夫「日本核武装」読了

<<   作成日時 : 2017/05/13 22:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像高嶋哲夫「日本核武装」を、昨今の東アジア情勢に照らしながら読了。新聞連載が2014年、出版が2016年ということで、当時の釣魚島や竹島関連と先頃の北朝鮮危機(?)とでは様相は異なるけれど、日本の立ち位置は変わっていないのでタイムリー感満載で楽しみました(不謹慎)。

やっぱり原子力絡みのフィクションは高嶋氏だな。こういうエンタテイメントを楽しんでしまうと、個人的日常における感情の機微を描いたような現代私小説はしばらく読めなくなるね。もちろんストーリーは都合いいように展開するし、表現の美しさなんてものとは縁のない無機的な文章なので、ビジネス書でも読んでるみたいなんだけれども。

国際社会における日本の今後の在り方について、好き嫌いではなく冷静に考えるためにも参考にしたい、おすすめフィクションでした。

ちなみに、僕は日本の核武装について…以下自粛(笑)




「日本ブログ村」のランキングに参加中。下のバナー(アイコン)を一日一回ポチっとクリックして応援お願いします。
技術・工学ランキング

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村 科学ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  
高嶋哲夫「日本核武装」読了 袖ケ浦在住非破壊検査屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる