袖ケ浦在住非破壊検査屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 袖ケ浦市PTAママさんバレー観戦記2016

<<   作成日時 : 2016/07/12 05:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

土曜日は市内小中学校PTAママさんバレーボール大会@臨海スポーツセンター。
この時期は僕の所属しているクラブチームの多くのメンバーがPTAチームの練習に参加するため、小中学校PTAを卒業してしまった僕らもクラブ練習ができない分、PTAチームの練習のお手伝いをしてきました。その関係もあり、というかもはや恒例というか、なんだかんだで今年も観戦&応援してきました。

さて、僕が初めてPTAバレーに関わった時のメンバーは小中9年間で市内大会優勝8回、準優勝1回という黄金期をなしましたが、主要メンバーが小学校から中学校へ進級(?)したとき中学校チームが強力になった反面、小学校チームはまるで「ハイキュー!!」の烏野高校バレー部の沢村キャプテンが入学した頃のように鳴かず飛ばず状態に陥ったのでした。

あれから3年。

去年あたりから復活の兆しが見え始めていた小学校チームが、とうとう優勝しました。おめでとう!!

僕の知らない若いママさんも増えましたが、一緒に練習した仲間たちも多く残っていて、クラブチームのメンバーもいる蔵波小学校チーム、観戦した感じではまだまだ伸びしろがありそうなので、今後の練習次第で4市大会では活躍しそうな予感。

いっぽう、今年黄金期メンバーが卒業した蔵波中学校チームはパワーダウンが否めないまでも、残されたメンバー個々の技量は熟練度を増したかのようで、サービスエースを何本もとっていました。ただ、選手層が薄くなったのは如何ともしがたく、こちらも4市大会までにどれだけチームとしてのパワーアップをはかるか。
ちなみに準決勝で小学校チームと姉妹対決をやって、若さにやられてしまったのでした…。まぁ3位決定戦には勝ったし4市大会に行けるから良かったのだけれど。

かたや蔵波小学校チームから決勝1セット目を奪った平川中学校チームも侮れません。僕の職場仲間がサポーターにいるから(笑)という理由だけではなく、マジで。
エースアタッカーがクロスばかりじゃなくストレートにも打てるようになれば(いや、今も打てるけどぎこちないんだよね)こちらも4市でいいとこ行くんじゃないでしょうか。

いずれにしても、黄金期メンバーでも叶わなかった4市大会優勝(=県大会出場)、今後の蔵波小学校チームに期待だな。



追記:過去記事へのリンクはこちら(本文最後)→ http://niwatadumi.at.webry.info/201506/article_3.html


「日本ブログ村」のランキングに参加中。下のバナー(アイコン)を一日一回ポチっとクリックして応援お願いします。
技術・工学ランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  
袖ケ浦市PTAママさんバレー観戦記2016 袖ケ浦在住非破壊検査屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる